切に願う。

切に願う。

美しい蝶へとなる前に。

イモムシ、毛虫姿の幼虫が
大きく変化する、蛹化。

垂蛹(すいよう)は、
尻尾を引っ掛けて頭を下に垂して前蛹。
そして、そのまま蛹に。
私の推し蝶、ツマグロヒョウモン
幼虫 (愛称:黒もじゃ’s)は、この形態。

帯蛹(たいよう)は、
腹部先端を枝や葉につけ
胸部に帯糸と呼ばれる糸を胸部にかけて
頭を上にしている蛹。
アゲハの幼虫は、この形態。

黒もじゃ’s の垂蛹は、かなり不安定だったな。
落下しそうで、見ていてハラハラした。

その点、頭部が上のアゲハの蛹形態は
安定しているのかと思っていたら
落っこてしまう事があるらしく。。。
いろいろ見てたら、よく落ちる。ともあった。
糸が切れるらしい。

な、なんてこった💧

仕事中、コソコソ検索。

落下してしまった!そんな時は
保護ポケット(蛹ポケット)で救済を!とあった。

作り方をYouTubeでみて
材料になりそうな紙を
万が一の時の為に、社から持ち帰った。

帰宅時確認
アゲハの蛹ちゃん
コンクリート壁にしっかりくっ付いていてた😊

万が一がない事を切に願って。

お疲れ様、自分に。

※観察記は、タグ
「 ツマグロヒョウモン 」 にて。
注意 : イモムシ(毛虫)ちゃん画像あり。
NEW ENTRIES
11月最後の日。(11.30)
converse(11.29)
ふぅ。(11.28)
月曜日(11.28)
ピアス(11.27)
今夜は(11.26)
星の花(11.26)
抜け殻A(11.25)
抜け殻(11.25)
柑橘系の木に。(11.25)
TAGS
Blythe Butterfly Collection Dailylife Event Friend Goods Latte Spider いきもの お買い物 お彼岸 お盆 ご挨拶 らっちゃんへ ツマグロヒョウモン 覚書 月はじまり 今日は 思想 特別な日 夢話 命日
ARCHIVES
RSS
RSS