2年目の命日に想う

2年目の命日に想う

人間のみの生活の中にいた私が
2005年に、Latte と出会い
初めてのワンコ生活。

わからない事だらけで
驚きや、戸惑いもあり。
育犬ノイローゼになってしまったりもして。

そんなこんなの中で
共に過ごし、次第にLatte は
なくてはならない特別な存在へとなりました。

ただ、今思うと。
夜泣きも、甘噛みも、イタズラも
トイレの失敗もない子だったから。
Latte ではなく
問題があったのは、私だったのね。
幼いLatte に気苦労させちゃってたな。

Latte との日々は
一緒にお出かけして、カフェへいったり
撮影会、イベント、お洋服を買ったり
Latte 一色の生活。

それまでとは、全く違った別世界。
楽しかったな。

Latte が旅立って。
すっかりワンコとは無縁の生活へ。
また人間のみの社会へと戻った、私。

2年経った今では
私は、犬と生活をしていたのだろうか。
と不思議に感じてしまうくらい。

Latte に逢いたい。
寂しい。ただただ寂しい。

でも、私はおそらく。
この先、人間のみ。なのだと思う。

Latte との思い出をこの先もずっと大切に。
いつか必ずまた逢える事を楽しみに。

最初で最後の最高の相棒 Latte 。
出会えた事に感謝。
これからも変わらず
愛してる、Latte。

そして。
ここ、つなビィで
Latte への想いを綴らせてもらい
のぞいて下さった皆様に感謝😊😊

2022年7月21日
2年目の命日
◎ Latte日和 ◎