夏の夜のバッタ話

夏の夜のバッタ話

9日の夜の事。

ヒポエステスの鉢をみると
葉っぱの上で、ハエトリグモが
何かを捕食していた。

えっ!バッタちゃん?
1号、3号はいるけど、2号が見当たらない。

「 自然の摂理 」
自然界の中では、仕方がない事。
日頃からそう思っていても、
やっぱり、ちょっとショックだった。

でもね、10日の朝確認したら
3匹ともいた😊

ハエトリグモは、何を捕食していたのだろう。
今思うと、シルエット的に蜘蛛。
ハエトリグモと、細めの蜘蛛。
お互い蜘蛛同士だった様な。

とりあえず、今日もバッタちゃんは無事。

だけどこの先、ありうる事。
その事は重々心得ていないといけない。
自然界の事なのだから。

自分への覚書

オンブバッタ
画像は、いちばん大きい1号
NEW ENTRIES
12月(12.01)
11月最後の日。(11.30)
converse(11.29)
ふぅ。(11.28)
月曜日(11.28)
ピアス(11.27)
今夜は(11.26)
星の花(11.26)
抜け殻A(11.25)
抜け殻(11.25)
TAGS
Blythe Butterfly Collection Dailylife Event Friend Goods Latte Spider いきもの お買い物 お彼岸 お盆 ご挨拶 らっちゃんへ ツマグロヒョウモン 覚書 月はじまり 今日は 思想 特別な日 夢話 命日
ARCHIVES
RSS
RSS