思い出す言葉。

思い出す言葉。

Latte がまだ一緒にいてくれてた時の事。

お散歩先の公園で、
ウォーキングされているご夫婦がいて。
はじめは互いに頭を下げての挨拶程度。

ちょくちょくお会いするので、
そのうち、お話する事があって。

今は、ご夫婦ふたり暮らしだけど
柴犬ちゃんと暮らしていて
数年前看取った、と。

亡くなる1年くらいは、柴犬ちゃんが
寝たきりになって、介護生活。
ちょうど、お姑さんの介護とも重なって
とても大変だった、と。

でも、柴犬ちゃんが汚れると
夜中でもすぐ洗って、きれいにして
「パパが本当によくやってくれた」
と、奥様がおっしゃってた。

いろいろな話の中で
「うちは、まったく後悔はない」 

私もその時を迎えた時は
このご夫婦と柴犬ちゃんの様に
そうありたい。と思い、
ご夫婦のお話をLatte と一緒に聞いていた。

Latte が旅立ち、
公園へ行く事もなくなり
ご夫婦にお会いする事はなくなったのだけど。

よく、あの言葉を思い出す。

「 後悔はない 」

私もそうありたいと、
ずっと思っていた、のに。

涙が出る。
NEW ENTRIES
可愛い。(12.07)
ご近所様に。(12.06)
今日は(12.06)
香る花。(12.05)
あぁ、(12.04)
顔面アップ!(12.03)
ご自由にどうぞ。(12.03)
シクラメン(12.02)
蛹’s も。(12.01)
12月(12.01)
TAGS
Blythe Butterfly Collection Dailylife Event Friend Goods Latte Spider いきもの お買い物 お彼岸 お盆 ご挨拶 らっちゃんへ ツマグロヒョウモン 覚書 月はじまり 今日は 思想 特別な日 夢話 命日
ARCHIVES
RSS
RSS